<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
人生 | macky♪worldにようこそ。
ここは現実の隙間に落っこちてる非現実の世界。夢と現をさまよう独り言を紡いでいます。
<< * story | main | ほんのりと。 >>
スポンサーサイト [2013.08.11] C(0) 続きを読む 

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト [2013.08.11] 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
人生 [2013.06.01] C(0) 続きを読む 

近頃うんとうんとおなかがすきます。
細胞が欲してるのでしょう。
食べないと動けなくなります。

このところふと感じたことがあって、それを書きとめようとずっとずっと考えていました。
何年か前に「わたし、今が自分の人生の中で一番しあわせなときのような気がする」と言ったことがあります。
きっと、ほんとうにそうだったんだろうなぁと振り返ってみて思う。
…と書くとなんか淋しく、残りの人生が不穏な様子だけどそうでもなくて、
もっとも満たされていて、幸福だったときだったなと、振り返ってみてそう思う。
この先同じような、そしてそれ以上に濃ゆい「しあわせ」は訪れないような気がします。

そしてもうひとつ、人生で最もツライ時期は、もう過ぎた。
この先同じような、そしてそれ以上に「ツライコト」はもう訪れないように思えます。

なんとなく感じることだけれど、これらは確信に近い予感。


一番の願いは「穏やかであること」なのだけれど、穏やかでいられる術を身につけることが必要なのかもしれない。
どんな嵐の中でも穏やかでありたい。


少し前のわたしは「生きてる」ことを感じては、切なくて苦しくて哀しくて泣いてた。
カラダの奥がチリチリする感覚が、年をとることでいくらか鈍感になったのかもしれないけれど、
そしてこの先も年老いていくごとに摩耗していくのかもしれないけれど、
激しい情緒不安定のようなものはだいぶ落ち着いた…と思う。
「生きてる」ことに対して不安だったわけでもないんだけれど、
そのチリチリした感覚に対して「大丈夫だよ」と言いきかすことができるようになっただけでも、ずいぶんと違う。


ちまちまとした悩みもあるし、
おおきな悩みもあるし、
毎日些細なことでイライラしては発狂しそうになる。
眠くて眠くて動けなくもなるし、カラダがいうことをきかなくて気持ちもいうことをきかなくて、自己嫌悪にもなる。
すっごい自己嫌悪の繰り返しでもある。


でもきっとこの先の人生はずっとずっとずっと死ぬまで穏やかで、穏やかさの底にはゆるぎない「しあわせ」があると、うん、断言できる。








人生 [2013.06.01] 

近頃うんとうんとおなかがすきます。
細胞が欲してるのでしょう。
食べないと動けなくなります。

このところふと感じたことがあって、それを書きとめようとずっとずっと考えていました。
何年か前に「わたし、今が自分の人生の中で一番しあわせなときのような気がする」と言ったことがあります。
きっと、ほんとうにそうだったんだろうなぁと振り返ってみて思う。
…と書くとなんか淋しく、残りの人生が不穏な様子だけどそうでもなくて、
もっとも満たされていて、幸福だったときだったなと、振り返ってみてそう思う。
この先同じような、そしてそれ以上に濃ゆい「しあわせ」は訪れないような気がします。

そしてもうひとつ、人生で最もツライ時期は、もう過ぎた。
この先同じような、そしてそれ以上に「ツライコト」はもう訪れないように思えます。

なんとなく感じることだけれど、これらは確信に近い予感。


一番の願いは「穏やかであること」なのだけれど、穏やかでいられる術を身につけることが必要なのかもしれない。
どんな嵐の中でも穏やかでありたい。


少し前のわたしは「生きてる」ことを感じては、切なくて苦しくて哀しくて泣いてた。
カラダの奥がチリチリする感覚が、年をとることでいくらか鈍感になったのかもしれないけれど、
そしてこの先も年老いていくごとに摩耗していくのかもしれないけれど、
激しい情緒不安定のようなものはだいぶ落ち着いた…と思う。
「生きてる」ことに対して不安だったわけでもないんだけれど、
そのチリチリした感覚に対して「大丈夫だよ」と言いきかすことができるようになっただけでも、ずいぶんと違う。


ちまちまとした悩みもあるし、
おおきな悩みもあるし、
毎日些細なことでイライラしては発狂しそうになる。
眠くて眠くて動けなくもなるし、カラダがいうことをきかなくて気持ちもいうことをきかなくて、自己嫌悪にもなる。
すっごい自己嫌悪の繰り返しでもある。


でもきっとこの先の人生はずっとずっとずっと死ぬまで穏やかで、穏やかさの底にはゆるぎない「しあわせ」があると、うん、断言できる。








| diary | 02:19 | comments(0) | -
スポンサーサイト [2013.08.11] C(0) 続きを読む 
スポンサーサイト [2013.08.11] 
| - | 02:19 | - | -
コメント
コメントする










- Navigation -
qrcode