<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
* regret | macky♪worldにようこそ。
ここは現実の隙間に落っこちてる非現実の世界。夢と現をさまよう独り言を紡いでいます。
<< 誕生日 | main | 師走。 >>
スポンサーサイト [2013.08.11] C(0) 続きを読む 

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト [2013.08.11] 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
* regret [2010.10.16] C(2) 続きを読む 

眠る度に、夢をみるんです。
いろんな夢です。
いろんなひとが出てきます。

彼らは、何も語らない。
その表情からは、何も読みとれない。

同じ空間に居て、同じところに向かおうとして、
同じものを食べ、同じ景色を見ているのに、

隔たりを感じる。
見えないカベ。

何を思い、何を感じているのか。

聞きたい。
でも、聞けない。
言いたい。
でも、言えない。

列車は切り離され、それぞれ別の場所へ向かうのでしょう。
過去も夢も、現実から切り離して遠いところへ消えていけばいいのに。


どんなにおいしいものを食べても、
どんなにきれいな景色をみても、
どんなに感動する音を聞いても、

共にわかちあう人がいなければ、心に響いてこない。

そんな孤独を、眠るごとに感じる。



夢をみるのが怖いんです。



心残りをひとつずつ摘んでしまおう。



そしてどうか朝が来ますように。
明日もたくさんの笑顔に会えますように。
ひとつでも多く笑えますように。

* regret [2010.10.16] 

眠る度に、夢をみるんです。
いろんな夢です。
いろんなひとが出てきます。

彼らは、何も語らない。
その表情からは、何も読みとれない。

同じ空間に居て、同じところに向かおうとして、
同じものを食べ、同じ景色を見ているのに、

隔たりを感じる。
見えないカベ。

何を思い、何を感じているのか。

聞きたい。
でも、聞けない。
言いたい。
でも、言えない。

列車は切り離され、それぞれ別の場所へ向かうのでしょう。
過去も夢も、現実から切り離して遠いところへ消えていけばいいのに。


どんなにおいしいものを食べても、
どんなにきれいな景色をみても、
どんなに感動する音を聞いても、

共にわかちあう人がいなければ、心に響いてこない。

そんな孤独を、眠るごとに感じる。



夢をみるのが怖いんです。



心残りをひとつずつ摘んでしまおう。



そしてどうか朝が来ますように。
明日もたくさんの笑顔に会えますように。
ひとつでも多く笑えますように。

| text | 02:07 | comments(2) | -
スポンサーサイト [2013.08.11] C(0) 続きを読む 
スポンサーサイト [2013.08.11] 
| - | 02:07 | - | -
コメント
ひさしぶり。
漢字の名前は伏せた。
今別のとこで活動してて、変に有名になってしまって、
本心がいえる場所がなくなってしまった。

結果が出るのは、望んだこと。
でも、もう昔みたいな詩を公開はできない。
訳有って、ここも検索で見つかるのはまずいから、
色々文字列は伏せたよ。


心の奥底を出すとキモイだなんだかんだ言われるけど、
そんなことないよなーってここの文章見て思った。
キレイな言葉を出せる人が好きだ。
| Soラ | 2010/10/30 3:12 AM |
>Soラさん
お久しぶりです。
コメントを残してくれて、どうもありがとう。
なんかすごく嬉しいです。
どうしてるかなぁと、思ってました。
そうかぁ有名人なんですね、
イキイキと表現できてるならなによりです。

なかなか身辺落ち着かないのです。
落ち着きましたーと報告したかったんですけど。
もうすこし時間がかかりそうです。
| macky♪ | 2010/11/01 9:58 PM |
コメントする










- Navigation -
qrcode