<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ひきこもりで前世について考える。 | macky♪worldにようこそ。
ここは現実の隙間に落っこちてる非現実の世界。夢と現をさまよう独り言を紡いでいます。
<< * utopia | main | 母。 >>
スポンサーサイト [2013.08.11] C(0) 続きを読む 

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト [2013.08.11] 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ひきこもりで前世について考える。 [2010.04.06] C(5) 続きを読む 

また変なタイトル。
雨でおでかけせず今日はひきこもり。
『24』見ながら(←いまさら)、豚の角煮(←なんで一発変換できないんだろう?)ことこと。

みちえ、かわいい。
小顔だわー、スリムだわー、手足ながいわー、とほおずり(←親ばか)。
7か月になろうとしてます。
熱も出さず、夜泣きでわたしを困らすこともなく、ほぼ一日中にこにこ。
朝起きた時の、ちょっとねぼけた様子でにこーっと笑う瞬間が、いちばんかわいい。
いくらわたしがぎゅうぎゅうして、さめざめ泣いていても、腕の中でにこにこ。
なんてこった、本当に、この子に救われてる。
救われてる、だなんて、この子には重たいだろうに。


そんな毎日ですが、この間妹と「前世カフェ」に行ってきた。
“花まるマーケット”で紹介されてたらしい、妹が調べて連れてってくれた。
ハーブティを一杯注文すると、前世からの一番強いメッセージをひとつだけ教えてくれる、という。。。
あくまで一方的に伝えてくれるだけで、質問やより詳しく知りたい人は、別料金。
話半分、でも興味があるので、聞いてきたんです。
ひとこと、ふたことだけかと思ったら、思ったよりたくさんのことを聞けた。
メッセージにどんな意味があって何を受け取るべきか、まだよくわからないけれど…。

どうやら、ハワイにいたらしい。
そこでは、みんな、みんなが家族だったんだって。
植物を薬とするような仕事をしていて、自然と共に生き感謝することを、よくよく知っていたらしい。
限定された愛じゃなくて、もっと大きな、広い愛を、知っている。
それを表現することができるし、それが伝わり、また返ってくるということもよく、わかってる。
そういうことがぎゅっとハートにつまっている。
そいういう人だった。
みちえも、その時そばにいたらしい。近いところに。

…と、いうような、そんなかんじのメッセージだった。

とにかく、家族、愛、そんな内容だった。

そして、とにかくわたしは“家族”って何なのか…よく、わからないんだ。


ずいぶん前から、自分のテーマが“家族”なのかなと思っていて、
考えども考えども、よくわからないんです。
自分、家族、他人。
隔てるものは、なんですか。
つなぐものは、なんですか。
愛?信頼?
母親になればわかるかなと思っていながら、いまだ、わからないんだ。

他人だと切り捨てるのは、心が悲鳴をあげる。
身内だとすべて受け止めるのは、勇気がいる。

ひととの距離はこの両極端のところを、中途半端に行き来する。

みんなみんなが家族だとしたら、そんな世界はどんなに心穏やかだろう。

でも、ここは、自分の子どもすら殺める、そんな世界だよ?
そこでは、何を信じていけばいいんだろう。
…そんなことを、考えてしまった。


ハワイに居たという、前世からのメッセージ。
その世界はわたしの理想なんです。
くじけそうになるたびに、そんな世界が夢の中にあらわれる。
そして、諦めるなって言葉が響くんです。


なんだかとってもくるしい。
なにがこんなにくるしいのか、よくわからない。



悩んでる内容が、ちっとも子育てじゃないのが、意味わからん。
そんでもんって、何年も前から、形は違えど同じ内容で悩んでる。



書いてる内容も、意味がわからん。
本人がわからんのだから、読む人も、わからんだろうなぁ。。。


30歳になっても、いくつになっても、
わかんないことがたくさんです。






ひきこもりで前世について考える。 [2010.04.06] 

また変なタイトル。
雨でおでかけせず今日はひきこもり。
『24』見ながら(←いまさら)、豚の角煮(←なんで一発変換できないんだろう?)ことこと。

みちえ、かわいい。
小顔だわー、スリムだわー、手足ながいわー、とほおずり(←親ばか)。
7か月になろうとしてます。
熱も出さず、夜泣きでわたしを困らすこともなく、ほぼ一日中にこにこ。
朝起きた時の、ちょっとねぼけた様子でにこーっと笑う瞬間が、いちばんかわいい。
いくらわたしがぎゅうぎゅうして、さめざめ泣いていても、腕の中でにこにこ。
なんてこった、本当に、この子に救われてる。
救われてる、だなんて、この子には重たいだろうに。


そんな毎日ですが、この間妹と「前世カフェ」に行ってきた。
“花まるマーケット”で紹介されてたらしい、妹が調べて連れてってくれた。
ハーブティを一杯注文すると、前世からの一番強いメッセージをひとつだけ教えてくれる、という。。。
あくまで一方的に伝えてくれるだけで、質問やより詳しく知りたい人は、別料金。
話半分、でも興味があるので、聞いてきたんです。
ひとこと、ふたことだけかと思ったら、思ったよりたくさんのことを聞けた。
メッセージにどんな意味があって何を受け取るべきか、まだよくわからないけれど…。

どうやら、ハワイにいたらしい。
そこでは、みんな、みんなが家族だったんだって。
植物を薬とするような仕事をしていて、自然と共に生き感謝することを、よくよく知っていたらしい。
限定された愛じゃなくて、もっと大きな、広い愛を、知っている。
それを表現することができるし、それが伝わり、また返ってくるということもよく、わかってる。
そういうことがぎゅっとハートにつまっている。
そいういう人だった。
みちえも、その時そばにいたらしい。近いところに。

…と、いうような、そんなかんじのメッセージだった。

とにかく、家族、愛、そんな内容だった。

そして、とにかくわたしは“家族”って何なのか…よく、わからないんだ。


ずいぶん前から、自分のテーマが“家族”なのかなと思っていて、
考えども考えども、よくわからないんです。
自分、家族、他人。
隔てるものは、なんですか。
つなぐものは、なんですか。
愛?信頼?
母親になればわかるかなと思っていながら、いまだ、わからないんだ。

他人だと切り捨てるのは、心が悲鳴をあげる。
身内だとすべて受け止めるのは、勇気がいる。

ひととの距離はこの両極端のところを、中途半端に行き来する。

みんなみんなが家族だとしたら、そんな世界はどんなに心穏やかだろう。

でも、ここは、自分の子どもすら殺める、そんな世界だよ?
そこでは、何を信じていけばいいんだろう。
…そんなことを、考えてしまった。


ハワイに居たという、前世からのメッセージ。
その世界はわたしの理想なんです。
くじけそうになるたびに、そんな世界が夢の中にあらわれる。
そして、諦めるなって言葉が響くんです。


なんだかとってもくるしい。
なにがこんなにくるしいのか、よくわからない。



悩んでる内容が、ちっとも子育てじゃないのが、意味わからん。
そんでもんって、何年も前から、形は違えど同じ内容で悩んでる。



書いてる内容も、意味がわからん。
本人がわからんのだから、読む人も、わからんだろうなぁ。。。


30歳になっても、いくつになっても、
わかんないことがたくさんです。






| diary | 00:08 | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト [2013.08.11] C(0) 続きを読む 
スポンサーサイト [2013.08.11] 
| - | 00:08 | - | -
コメント
ホンマにわからんけど、元気?
とりあえず元気ならいーや。

私は元気よ。
| takakox | 2010/04/06 2:14 AM |
前にテレビで80歳になるおばあちゃんが最近やっとおじいちゃんと家族になれたって言ってたからそんな物かも?
| ECO   | 2010/04/06 3:18 AM |
暖かくなってきたからお散歩いこーぜー。

愛知からもどってきた人もいるし^^


とりあえず、吐き出そう!!!
なんでもきくよ!!
| ほり | 2010/04/06 12:45 PM |
ああ何かわからんね。
答えは無いというのが答えでしょうか。

同じことで僕も悩んでいるんだと思います。

なぜ、ここにいて、なぜ、世界はまわるのか。

基夫さんと話してみたいよ。
| kei-kuma | 2010/04/06 9:14 PM |
>takakox
久しぶり!
元気な時と、落ち込んでる時と。
うん、でも元気だよ。

>eco
なんだか一生“家族”ってわからない気がしてね。
何を求めてるんだろうねぇ。

>ほり
近いうち会おうー。
みんなでIKEAいこう。

>kuma
もとおさんは、なんて言うかな。
いつまでも、純粋さを忘れずにいたい。
でもへこたれて、くじけそうな時が増えてたこの頃です。
| macky♪ | 2010/04/09 1:04 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mackyworld.jugem.jp/trackback/199
トラックバック

- Navigation -
qrcode